写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

サンシュユ

c0065587_13462046.jpg


まだまだ寒い日が続きましすが、
南の方より、春の便りが届き始めました。

梅と並んで春を告げる「サンシュユ」。

サンシュユの別名は「ハルコガネバナ(春黄金花)」だそうです。

冷たい北風の中で、サンシュユの花を見つけると
心がほっこりしてきます。

日銀がマイナス金利を打ち出したとたん
円が高騰し始めました。
せっかくインバウンドが活性化しているのに・・・

「山茱萸や明日といふ日を信じたし 郁子句」
[PR]

by shahai | 2016-02-11 13:54 | 春の写俳
<< 銀山温泉 冬の湖 >>