写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


白糸の滝

c0065587_21555493.jpg


富士山の雪解け水が、上部の水を通す地層である新富士火山層と
下部の水を通さない地層である古富士火山層の境の絶壁から
湧き出している白糸の滝は、高さ20m・幅200mの湾曲した絶壁から、
大小数百の滝が流れ落ちています。

夏に訪れると、心の中までシャワーを浴びた心地になりますねえ。。

「鳴き出でし滝の中なる河鹿かな 花蓑句」
[PR]

by shahai | 2008-06-22 22:01 | 夏の写俳

しぶき( 蕺)

c0065587_10143448.jpg


しぶき( 蕺)・・・どくだみの正式名だそうです。漢方では「十薬」といいますね。
馬に食べさせたところ、十の薬効があったそうです。(へぇ~~)

また、どくだみのあの独特の臭いが、
魚が腐ったような生臭い異臭のようだということから、
中国では「魚醒草」と呼ぶそうです。(これまたへぇ~~)

私はあの真っ白な可憐な花がだいすきです。
だから何時もどくだみ(この名前が一番ふさわしくない!)がかわいそう(-_-;)・・・
と思っていました。

でも、花言葉を見つけました。
「白い追憶」

乙女チックで、いい花言葉ですね。

このしぶきの写俳は私のお気に入りの一枚です。

「夏うぐひす秩父路ゆるき下り坂 郁子句」
[PR]

by shahai | 2008-06-12 10:15 | 夏の写俳