写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


クレイダーマン

c0065587_8375771.jpg


リチャード・クレイダーマンの「渚のアデリーヌ」「星のセレナーデ」は
いつ聞いても、心癒される素敵な曲です。

彼は、永遠の青年ですね。。

「秋澄めりクレイダーマンを聴くひとり 郁子句」
[PR]

by shahai | 2008-10-24 11:28 | 秋の写俳

コスモス

c0065587_20181819.jpg


最近、キバナコスモスが咲いているのは良く見かけます。
この花の原産地は、メキシコだそうです。

わたしはやっぱり、日本のコスモス・・・秋桜が好きですねぇ。。。

「コスモスや少女は風の中に居る 郁子句」
[PR]

by shahai | 2008-10-15 20:19 | 秋の写俳

花すすき

c0065587_1059556.jpg


薄は、別名「尾花」(花穂が獣の尾に似ていることから)として、
秋の七草の一つに数えられます。

長い茎葉が高く伸びてなびいて、花穂が金色に風にそよぐ姿は
とても美しい。

「枯れ尾花」・・・・というと、物悲しくものみなかれる世界を想像しますが、

「花すすき」・・・・と表現すると、世界は全く変わりますね。

「追ひゆけど追ひゆけどそは花すすき 郁子句」
[PR]

by shahai | 2008-10-06 11:13 | 秋の写俳