写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


花大根

c0065587_1313824.jpg


3.11から、1ヶ月、日本の価値観ががらりと変わりました。

人生は一寸先が闇かもしれません。
でも、その先にある小さな光を求めて、
今日一日を大切に生きていかなればと思っています。
今できることを精一杯がんばりましょう。
そして、被災地の皆さんが元気に立ち直れる時まで
とても小さいけれど、自分ができる支援でも続けていこうと思っています。

NHKの「プロフェッショナル~仕事の流儀~」で心に残った言葉です。

「人はたとえ地の底に立たされても、
はい上がる力を持っている。
必ず希望を見つけられる。
陽はまた昇る。
日本はプロフェッショナルの国だ
      田村恵子」

震災でなくなられた方々への哀悼の意をこめて

「葬列にいつしか雨や花大根 郁子句」
[PR]

by shahai | 2011-04-18 13:22 | 春の写俳