写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

実南天

c0065587_19401937.jpg


実南天は秋の季語ですが、
でも私はどうしてもお正月をイメージしてしまうのです。

「南天」は「難転」「難が転ずる」縁起の良い木だと、
よく家の玄関先に植えられています。

赤い実がたわわに実った南天の姿は美しい女性をイメージしてしまいます。

「愛しきは小鳥と稚(やや)と実南天 郁子句」
[PR]

by shahai | 2016-01-20 19:44 | 新年の写俳
<< 雪吊り 水仙 >>