写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

芙蓉

c0065587_11593128.jpg


小説「風の盆恋歌」にでてくる「酔芙蓉」は、夕方になると花びらがお酒に酔ったように
ピンク色に染まるそうですが、残念ながら、まだ見たことがありません。
とても艶っぽい花のようですね。

「亡き後にロマンを知りぬ白芙蓉 郁子句」
[PR]

by shahai | 2006-08-20 12:03 | 秋の写俳
<< 星空 百日紅 >>