写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

星空

c0065587_218361.jpg


友人のお父様の句です。
お父様は四国高知の澄んだ空の満点の星を眺めながら作られたのでしょう。
東京では、空にある星ではなくて、地上の星が輝いていました。

「立秋の星うつくしき風も出て たか志句」
[PR]

by shahai | 2006-08-23 02:21 | 秋の写俳
<< 百日紅2 芙蓉 >>