写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

無人駅

c0065587_2056744.jpg


鹿島鉄道は、平成19年3月31日をもって廃線廃線となりました。
去年の夏、伊藤晃氏はこの鹿島鉄道の写真を撮り続けました。

その中の一枚です。
この写真にぴったりの、真鍋さんのl句がありました。

永遠に見ることのできない、美しい風景です。
駅はまだあるのでしょうか・・・
ひまわりは今年も咲いているのでしょうか・・・
来ることの無い電車を待ちながら・・・

「無人駅ひまはりゆらりと人を待つ 郁子句」
[PR]

by shahai | 2007-08-10 21:04 | 夏の写俳
<< ベニスにて・・ 花火 >>