人気ブログランキング |

写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

破魔矢

c0065587_2115784.jpg


破魔矢(はまや)とは、正月の縁起物として寺院・神社で授与される矢です。

文字通り、魔よけ、つまり厄(やく)払いのお守りです。

初正月に男の子へ破魔矢(はまや)破魔弓(はまゆみ)を贈ってお祝いする習慣が
伝わってきたようです。

「破魔矢」は、神奈川県の破魔矢奉製所(寿製所と誤記してる例多し)という会社が
商標登録していたが、広く使われるようになったとして、数年前に商標登録の更新を
しなかったそうで、このため、以前は「魔除けの矢」などとニュースで表現していた
NHKも最近は「破魔矢」という語を使うこともある。

へぇ・・・そうだったんだ。。。

初詣ではお済でしょうか?
今年は新しい地の鎮守様(かな??・・)に元旦におまいりしました。

写真は、京都の北野天満宮です。
梅の蕾はもう膨らみましたでしょうか・・・

「すれ違ふ外国人の手に破魔矢 郁子句」

by shahai | 2008-01-03 21:12 | 新年の写俳
<< 初みくじ 初日影 >>