写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

2006年 12月 03日 ( 1 )


祇王寺にて・・

c0065587_21405129.jpg


幾年月、時は流れても、この優しいたたずまいは変わらぬ静けさを保っていました。
もう祇王寺の紅葉を散ってしまったでしょうjか・・・


「祇王寺や祇王のめでし散紅葉 郁子句」
[PR]

by shahai | 2006-12-03 21:45 | 冬の写俳