人気ブログランキング |

写俳日記(写真俳句) 写真と俳句のいい関係

2007年 10月 14日 ( 1 )


箏の音・・・

c0065587_1151319.jpg


コトという楽器には箏の字を使うのが正しいそうです。
現在では琴の字を使う人もあるが、もともと箏と琴とは違う楽器で、
「箏」の字が常用漢字に含まれなかったために、混用されるようになったとか。。

最大の違いは、箏では柱(じ)と呼ばれる可動式の支柱で弦の音程を調節するのに対し、
琴(きん)では柱が無いようです。

私はずっと、「箏」を「琴」と思っていました。

神楽坂の露地では、今も三味の音・箏の音が聞こえてくるでしょうか。
いい風情なんでしょうね・・・

「箏の音のやんでこれより夜長かな 鶏尾句」

by shahai | 2007-10-14 12:04 | 秋の写俳